手作りのオリジナル母子手帳ケース

妊娠をして初めて手にするベビーグッズと言えば、母子手帳ケースでしょう。
最近では、多機能で使いやすく、色や柄も豊富な品揃えです。
しかも、手ごろな価格で購入できます。

 

母子手帳は、親も子も一緒に成長する記録です。
身近に置いておくものとなります。
自分の好みなどに合わせて、ケースやカバーは選びたいものです。

 

手作り

そこで、思い切って母子手帳ケースを手作りしてみても、いいかも。
どこにも売っていない、世界でたったひとつの我が子の手作り母子手帳ケース。
作ってみませんか?

 

裁縫が苦手な方でも、母子手帳ケースを作るキットが販売されています。
作り方は、ブログで動画を使って、分かりやすく説明していて、けっこう簡単に作れるそうです。

 

母子手帳ケースを手作りするメリット

自分の欲しい大きさにできることでしょう。
地区や地域によって母子手帳の大きさも違うそうです。
そのため、大きい母子手帳を受け取った方は、市販のケースでは入らず、頭を悩ませているとか。

 

そういった方はもちろん、「ファスナータイプではなく、紐のタイプにしたい」とか
「ここにカード入れを付けたい」「布を変えてアレンジしてみたい」など
自由に自分だけの母子手帳ケースが完成するでしょう。

 

ママとなって初めて手にした母子手帳

いつまでも大切に保管しておくためにも、
温かみのある手作り母子手帳ケースにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

お薦めの母子手帳ケース

人気の母子手帳ケース

オススメの母子手帳ケース